大掃除の準備、忘れていた毎年のこと、贅沢もできないし

年末が近づくと大掃除の準備もしないといけません。他の準備もあります。そんなに贅沢もできないし。

大掃除 女子

大掃除女子はおしゃれかどうか?
決してオシャレではありません。
掃除とはそのようなものです。

それでも掃除をしないと部屋は汚れていきます。
散らかると汚れるは違います。

散らかったら片付けます。
これは整理整頓です。

汚れたらキレイにします。
これが掃除です。

汚れが溜まった時に、年に一度するのが大掃除です。
日頃からこまめに汚さないようにしていれば大掃除はしなくて済みます。

つまり、大掃除をしなくてもいいくらい日頃からキレイにしておくことが、本当のオシャレです。

大掃除 bgm

大掃除のBGMは、何がいいか?
どんな音楽を聞きながらだと掃除がはかどるか?

それは、議論すべきことではありませんよね。
これこそ、人それぞれです。
自分が好きな音楽を聞くのが一番です?

「私が好きな音楽はなんですか?」
と、他人に決めてもらうようなものです。

そういうことを気に病む暇があるのなら、掃除をしたほうがいいでしょう。

それでもどうしても知りたい人は、大掃除、BGMとユーチューブで検索して、そこに出てきた音楽を延々流しておきましょう。

音楽を決めてから掃除をしようとしても、きりがないので、とにかく掃除を始めましょう。

大掃除 主婦

忙しい種が大掃除を乗り切るにはどうしたらいいでしょうか。
自分が大掃除を回避しても、大掃除自体はできる方法は、ただひとつ。

業者にやってもらうことです。
専門家にやってもらうことです。
自分でするより、絶対に効率的でキレイになります。

忙しい主婦が忙しい時期に大掃除までしなくてもいいですよ。
その業者さんは、全国対応のキレハピでしょう。

キレイでハッピーですね。

 

【生活手帖】プロにお掃除を依頼して、本当のスッキリ!を体感してみよう

大掃除したくなる

大掃除したくなる掃除機と言えば、ダイソンです。
しかもデジタルスリム。

何しろおしゃれな掃除機です。
思わず欲しくなります。
思わず掃除をしたくなります。
これで、大掃除も安心です。

スリムにおしゃれに掃除をするあなたがそこにいます。

 

 

ダイソン|掃除機

大掃除 部屋

部屋の大掃除をどうするかが知りたいのですよね。
特に大掃除をしなければいけないのは、高い場所と家具などで隠れた部分です。

高い部分や隠れた部分は長い柄の付いたモップが一番便利です。
そして、常日頃から気がついた時にササッとできればそれが一番です。

お掃除のモップと言えば、やっぱりダスキンでしょう。
なんやかんやで、ダスキンはいいですよ。

 

ダスキンといえば!レンタルモップお試し